2012年08月28日

第十回 東京自由律俳句会 のお知らせ

第十回東京自由律俳句会を開催します。
プロデューサーは そねだ ゆ 氏(草原)。
会場は江東区の芭蕉記念館です。

日時 2012年 11月25日 日曜日 13:00〜17:20

会場 芭蕉記念館 第一会議室
   東京都江東区常盤1-6-3

出句料   1000円(2句)
当日参加料 1000円
※出句のみも可

締切り 2012年10月15日(月)

参加をご希望の方は氏名、住所、電話番号、作品二句、当日の出欠を御記入のうえ、
件名を「第10回申し込み」としてメールにてお申し込み下さい。
tjhk.tjhk.tjhk@gmail.com
受け付け後、会場の地図や参加費の支払い方法をメールでお伝えします。
なお、申し込みメール送信後3日以内に返信が届かない場合は、本記事のコメント欄でお知らせ下さい。
コメントは表示されないよう設定してあります。
posted by 東京自由律俳句会 at 21:13| Comment(5) | 第10回 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こぴぺで、URLを入れてみました。

「確認」でERRORは出ません。
Posted by at 2012年10月09日 19:20
しかし、入力したURLはどこに表示されるのでしょうか?
Posted by ゆ at 2012年10月09日 23:19
コメントの右下の投稿者名と日時が表示されるところの、
投稿者名をクリックすると入力されたURLのページが開きます。

Posted by ゆ at 2012年10月09日 19:20

この場合「ゆ」さんの「ゆ」の文字です。
同日23:19のコメントにはURLが入力されていないので、投稿者名をクリックしても変化しません。

メールアドレスはブログを管理する画面でしか見られませんので未入力で結構です。
Posted by 湯原 at 2012年10月10日 06:36
アドレスの後ろに、"./"と入れてみました。
しかしこれでは、確認で、ERRORとでます。

アドレスをhttp://soneda.or.tv./と入力してみました。
これでは、ERRORの表示は出ません。

すなわち、HPに入力する場合には、コピペするか、http:と./がないと、ERRORになると思われます。

入力欄のところに、例示を入れるか、この注意書きがあると親切かと。またその表示はお緑色の名前をクリックすると移動するか、リンクしています。という注意があるか、あるいは、最初の"コメントを書く"のところに入れておくと親切だと思います。



Posted by at 2012年10月10日 18:01
ゆ様

ありがとうございます。
検証を続けます。

なお、専門知識が無いものでこの欄に説明を書き足すことがでません。
そこで「コメントの書き方」について画像入りの記事を書いて、画面左上のカテゴリに追加し、クリックすると説明記事が読めるようにしようと準備しています。
電子掲示板の使い方を説明するよりは項目が少ないので先に用意します。

メールアドレス入力が管理者へ知らせるためのものであることや、
URL入力時の注意点、ERROR表示、お名前がリンクすることなどもまとめてみます。
Posted by 湯原 at 2012年10月10日 18:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。