2012年10月17日

電子掲示板の使い方

スレッドページについて

まず下の画像をご覧下さい。
スレッドページを開いたところです。
※画像は「投句板〜自由律俳句〜」



sure1.jpg


投稿されたものが50件以上ある場合は最初の投稿(1)と最新の50件分が表示されます。
画像では1の次が12(12番目の書き込み)になっており、2〜11は表示されていません。
非表示の部分は画像内赤丸印 a の「全部」をクリックすることで表示されます。


「全部」は画面上部と下の方(入力欄の上)にあります。

sure2.jpg

sure3.jpg




b 入力欄は投稿するときに使用します。


sure4.jpg


あ 「名前:」必ず入力して下さい。実際に表示されます。

い 「E-mail(省略可):」未入力で結構です。

う この比較的大きい四角が本文を入力するスペースです。

え 「書き込む」お名前と本文を入力した後でクリックすると書き込まれます。


posted by 東京自由律俳句会 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページの説明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。