2012年10月17日

電子掲示板の使い方

スレッドページについて

まず下の画像をご覧下さい。
スレッドページを開いたところです。
※画像は「投句板〜自由律俳句〜」



sure1.jpg


投稿されたものが50件以上ある場合は最初の投稿(1)と最新の50件分が表示されます。
画像では1の次が12(12番目の書き込み)になっており、2〜11は表示されていません。
非表示の部分は画像内赤丸印 a の「全部」をクリックすることで表示されます。


「全部」は画面上部と下の方(入力欄の上)にあります。

sure2.jpg

sure3.jpg




b 入力欄は投稿するときに使用します。


sure4.jpg


あ 「名前:」必ず入力して下さい。実際に表示されます。

い 「E-mail(省略可):」未入力で結構です。

う この比較的大きい四角が本文を入力するスペースです。

え 「書き込む」お名前と本文を入力した後でクリックすると書き込まれます。
posted by 東京自由律俳句会 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームページの説明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

コメントの読み方と書き込み方

各記事にはコメント欄があり、書き込まれたコメントを読んだり、コメントを書き込めるようになっています。


コメントを読むとき、書き込む時は記事の下部にある「comment」をクリックします。


comment01.jpg


「comment」をクリックするとコメント欄が開きます。
すでに書き込まれているコメントがある場合はそのコメントと入力欄が、コメントがない場合は入力欄のみが表示されます。


comment02.jpg


ここでは説明用に色付きの枠で囲いました。
赤枠では とうき さんの「おもしろそうですね」
青枠では きょうじ さんの「参加します」というコメントが表示されています。

きょうじさんの名前が緑色なのは、ここをクリックすると他のホームページ(ウェブサイト)が見られるように設定されているからです。
コメントを書き込むと同時に自分のホームページを紹介できるようになっているのです。


続きがあります。こちらをクリックして下さい。
posted by 東京自由律俳句会 at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ホームページの説明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

東京自由律俳句会公式サイトの説明書

このホームページの見方を簡単にご説明いたします。

mihon_01.jpg

まず上の画像をクリックし大きく表示させてご覧下さい

画像はトップページの見本です。
トップページは一番最初に表示されるべきページで、表紙のようなものです。
最新の記事が表示されています。


各記事はカテゴリで分類されています。
例えば第八回東京自由律俳句会に関する記事だけを読みたい場合「第8回」をクリックすると、右側には「第8回」に分類された記事のみ表示されます。


それぞれの記事に対してコメントを投稿できます。
コメントを投稿するとき、また投稿されたコメントを読むときは comment の部分をクリックします。
※コメントの読み方と書き込み方はこちらをごらんください。
http://tokyo-jiyuritsu.seesaa.net/article/297454991.html


記事が追加されると過去の記事は後のページに移動します。
表示されていない記事を読むためには 2 3 4 などの数字か 次の5件>> と記された部分をクリックします。


主に東京自由律俳句会に参加する団体及び個人のウェブサイト(ホームページ)です。
クリックすると各サイトへ移動します。
※seesaaブログは現在利用中しているブログ会社のページです。
 俳句とは関係ありません。


記事内ほか、ウェブサイトのURLが書かれている部分をクリックすると各サイトへ移動するように設定しています。
ただし、ご利用中のパソコンやアプリケーションソフトの状態によっては機能しないこともあります。その場合はURLをコピーしブラウザの入力スペースにペーストする等して各サイトへお進み下さい。


いろいろ操作をしても「東京自由律俳句会」公式サイト内においては、左上に表示さてている 東京自由律俳句会 の白い文字をクリックすればトップページに戻ります。

posted by 東京自由律俳句会 at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ホームページの説明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする